30代主婦の香港・マカオ旅行記

香港でのんびりしよう

マカオ日帰り旅行はとてもハードで夜遅くのフェリーで香港へ戻ってきました。
そんな翌日はホテルのプールでのんびりしたり、アフタヌーンティーがおススメです。

 

私が宿泊した「ハーバーグランド九龍」ホテルのプールは最上階に位置し、香港の高層ビル群を一望できるような眺めになっています。もちろん20時まで営業してますので、夜景も楽しむことができます。こんなプールに1日ぼーっとしてるのも、ハワイのリゾートに行くよりも近くて私が香港好きな理由の1つです。

 

 

ホテルの近くは日本人学校や日本の居酒屋、日本の塾などもあり、いわゆる「邦人街」です。日本人の家族連れの姿も多く、なんと「JUSCO」もありました。

 

 

売っているものは日本語表記もされていたりして、本当に日本人向け。

 

探しているものがあって、品出しをしていた店員さんに聞いても英語が通じなかったので、日本語で話している駐在員ファミリーに聞いてみたら「○番の棚にありますよ」と親切に教えていただけました。旅も後半になってくると、日本のお惣菜が食べられたりするとうれしいですよね。

 

観光客らしく、尖沙咀までホテルのシャトルバスで送ってもらい、フラフラと街歩き。
私が初めて香港に来たのは23歳のときで、最初のドキドキはもうないけれど、大人になると別の楽しみもあります。
ペニンシュラホテルの「The Lobby」でピアノの生演奏を聴きながら、アフタヌーンティー。

 

 

のんびりした時が流れる香港もいいですね。

スポンサードリンク

ホーム